2021年9月6日

8月の朝ごはん🍚

こんにちは、少しご無沙汰しております。9月に入りだいぶ涼しくなり秋に近づいてきていますね。暑かったり寒かったりで体調崩しやすくなっていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?8月に作った朝ごはんですがご紹介させていただきます。我が家は基本的には和食ご飯が多いです。私がダイエット中という事もありますが笑。娘は部活動がある為しっかり朝食を召し上がっていただいております。

和食ごはん!

秋の味覚、北海道産秋鮭です。こちらは軽く塩こしょうしきのこと一緒にソテーにし味付けはさっぱりポン酢で仕上がっております。スープは鶏肉手羽のサムゲタンスープ風です。さっぱりメニューになっております。
秋の味覚の定番。さんまの塩焼き。スーパーで2尾580円。やや小ぶりですが昨年よりは安いと思います。脂もしっかり乗っていました。玉子焼きは白だしとお水を入れふわふわに仕上げおります。我が家の定番メニューです。味噌汁は安定のなめこと豆腐の味噌汁です。
ジャンボ鯵の干物としらすと大葉のご飯、しらすごはんはエサンテオイル、有機醤油、すりごま、刻み大葉で作りました。おかわり確定です。そしてしじみ汁。朝飲むとホッとします。1日のスタートに良いメニューです。
仕事が休みの日は贅沢に好きなものを好きなだけ。シャウエッセンが突然食べたくなり山盛りに。美味しいお米のおにぎり、目玉焼きでがっつり幸せメニューです。山盛りのぶどうは地元のです。みずみずしく食感と甘みもちょうど良く、あっという間になくなりました笑
安定のネバネバ丼で栄養満点です。日替わりで丼の中は入れ替わります。温泉卵やキムチが入っている日もあります。
朝からチャーハンでがっつり。北海道産焼き鮭をほぐして作りました。チャーハン作るの好きでよく作ります。今日はしっとりで仕上げています。
時々食べる朝カレー。スタミナ欲しい時に食べたくなります。この日はタイ風グリーンカレー。ココナッツとスパイスが効いたややピリ辛のカレーです。ターメリックライスと一緒にいただきました。

まとめ

基本的には毎日家の残り物や季節の魚、食材を使い朝ごはんを作っています。季節の食材は美味しく、栄養価も高いですよね。成長期の娘の為に栄養バランスは気をつけて調理し家族で免疫力アップするような調理を心掛けております。