2021年8月2日

地元でおすすめの和の達人のお店🍚🥢

こんにちは。8月に入りましたがまだまだ暑い日が続きますね。連日コロナのニュースばかりでなかなか良い話もありませんがオリンピックが開催されテレビが楽しい時期になりましたね。今日は地元神奈川県平塚市の駅近くにある和食つぼねさんを取材し料理も召し上がってくました。2019年5月13日にオープンし日々腕を磨き素晴らしい和の達人になられています。

1、お店はどこにあるの?

東海道線西口改札を出て右に向かい階段わ下ります。
階段を降りると正面になか卯さんがあり。そこの左側におでん横丁がありそちらの通路を通ります。
通路を進み、1番奥まで行くとお店が見えてきます。
店内はカウンター3席、テーブル席2席あります。

2、ランチメニュー

最近日替わりランチを初めたそうで食べてみました。
こちらは土鍋ご飯。来店30分前に電話しておくと炊きたてが召し上がれます。
今日の日替わりはかぼちゃのそぼろ煮と鯵の南蛮漬けがメインになっています。特にこちらのお店はお出しにこだわっており、つゆも飲みたくなるようなメニューです。

3、コースメニュー

こちらのつるむらさきはやはりお出しと最強マッチング。
大好きなハモは今日はお椀で。ゆずの香り良く心も温まります。
普段は豊洲まで仕入れに行かれています。
タコは食感最高です。
焼き魚。文句なしの逸品。身はふわふわです。
こちらは人気メニューの鯖寿司。テイクアウトもできますのでおすすめです。つまみにもなり脂が乗っていてたまりません。

4、オードブル

ご予算に応じてオードブルもお願い出来ます。お忙しい時や親族で集まる時にいかがでしょうか?

いつも鯖寿司が入っています。和食屋さんの唐揚げやポテトサラダも絶品で初めての味に出会え幸せん感じてしまいました。

5、まとめ

最後に少しインタビューしてみました。
1、どうしてお店を開こうとおもったのですか?

ずっと自分の店を持つのが夢だった地元の平塚が好きで、地元を盛り上げたかった

2、何歳の時にオープンしましたか?

40才の時です。

3、お店のこだわりは?

和食、和の文化新鮮な食材と丁寧に引いた出汁、優しさと癒しの提供

4、今後の目標は?

2021年8月4日から一年以内に平塚で1番の料理屋になる

従業員と共に人間性から共に成長していく、ある種学校のような店にする

つぼねの和食、料理を確立させ、僕の料理を求めて全国から来てくれるような店にしたい

店主は以前は某有名店で修行されていたそうで、味は間違いないです。普段食べれない和食と出会えるかもしれません。盛り付けもとても綺麗で店主の人柄や気遣いが最強です。今後のご活躍をきたいしております。

〒254-0043

神奈川県平塚市紅屋町16-3

17:00-23:00

定休日:月曜日

ランチはお問い合わせ下さい。

TEL0463-71-5248